まなブロ by 本山勝寛 学びのエバンジェリスト・日本財団子どもの貧困対策チームリーダー

「学びのエバンジェリスト」本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

はてな創業者近藤さん

前に梅田望夫さんの近著の読感を書いたが、そこに出てきたのが「はてな」の近藤淳也さん。「はてな」は私がこのブログでもお世話になっているわけだが、いろいろとおもしろいネットサービスを提供している注目のベンチャー企業だ。梅田さんは「はてな」の取締役をされている。

ところでその近藤さんだが、鳩山法相ではないが、友人の友人ということで、ときどき大学時代の話を聞いたりする。すると京大自転車部(物理学科)の頃から、「人間がつくったものならばすべてその成り立ちを理解することができ、自分でもつくれるはずだ」(梅田さん『ウェブ時代5つの定理』から引用)という考えを持っていたようだ。学生時代から、自分の乗る自転車を全て分解し再度つくりあげていたそうだ。

その近藤さんが母校の京大で講演をされた。
その感想が近藤さんの日記に綴られているのでぜひ読んでほしい。からっとしながらも熱いメッセージがこめられているよう感じる。ぜひお会いしてみたい方の一人だ。

1クリックよろしくお願いします◆ブログランキング◆