本山勝寛:まなブロ

独学で東大、ハーバード大学院に合格し、国際教育政策修士課程修了。アジア最大級の国際NGOである日本財団で、教育や福祉、NPO支援に携わり世界中を駆け回っています。日本と世界に「学びの革命」を起こすべく、学びのススメを綴ります。 『最強の独学術』https://www.amazon.co.jp/dp/447979610X/

TOEFLスコア

先日ですが、ETSからTOEFLのスコアが帰ってきました。
結果は、、

273

Listening 24
Structure 28
Reading 30
(Essay 6.0)

です。
エッセイが運良く満点とれたので、思ったより良い点数がきました。
この点数でズバリ勝負できるでしょうか??>>森田さん
トータルでは大丈夫だとおもうんですが、リスニングが25行ってないのが気になります。

実は、もうちょっと点数とれてないと思って、すでに今月末に予約してます。この点数でもいいなら、予約キャンセルしてGREと他の準備に集中しようかと思ってるんですが。。
GREを来る17日に一度受けて、そのあともう一度TOEFLの準備をしようかと思っていたんですが、どちらがよいでしょうか?
TOEFLは文法を上げる自信はありますが、逆にリーディング、エッセイで再び満点がとれるかは不安です。リスニングは集中的に特訓したら25,6点にあげれるか、、といったところです。

優先順位と時間配分をどこに置くかの戦略ですね。
自分としてはGREをこれから集中的にやってハイスコアを狙いたいと思っています。

アドバイスあれば、お待ちしてます。