まなブロ by 本山勝寛 教育イノベーター・日本財団子どもの貧困対策チームリーダー

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

産経新聞に書評=奨学金悪玉論のウソを突く『今こそ奨学金の本当の話をしよう』

 

f:id:theternal:20180218095408j:plain

産経新聞2月18日朝刊に、『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』の書評が掲載されました!ウェブニュースにも載っています。

【書評】“奨学金悪玉論”のウソを突く『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』本山勝寛著 - 産経ニュース

 

奨学金悪玉論」だけでは、返済の重荷に苦しむ当事者も救えなければ、問題の本質的解決にもつながりません。奨学金にまつわる全体像を把握してこそ、真の問題解決策が見えてきます。


奨学金は借りていない人も、将来子どもの教育費を考えるときに避けて通れないテーマです。まだの方はぜひ読んでみてください!