本山勝寛:まなブロ

独学で東大、ハーバード大学院に合格し、国際教育政策修士課程修了。アジア最大級の国際NGOである日本財団で、教育や福祉、NPO支援に携わり世界中を駆け回っています。日本と世界に「学びの革命」を起こすべく、学びのススメを綴ります。 『最強の独学術』https://www.amazon.co.jp/dp/447979610X/

問題の疑問にどなたか答えてください

今日はGREのVerbalで分からなかった問題を質問させてください。
どなたかこれをみて、どのように解答が導けるのか分かる方がいらっしゃったらご教示ください。
Analogies(類推・対照)の問題で、2語の関係が同じものを選びます。

1) VACCINATION : IMMUNE :

a) questioning : vulnerable
b) overexposure : jaded
c) invigoration : stimulating
d) sleep : exhausted
e) disinfection : preventive


答え: b)

僕は、preventive(予防の)ためにdisinfection(消毒)するから、IMMUNE(免疫の)ためにVACCINATION(ワクチン接種)するのかな、と思いe)にしました。
でも消毒は予防とは関係ないですかね。。
そうではなく、VACCINATION(ワクチン接種)した結果、IMMUNE(免疫の)状態になってるから、overexposure(露出過度)された結果、jaded(疲れきった)状態になった、ということなのでしょうか?


2) ABONDON : INHIBITION

a) hostility : aggression
b) despair : hope
c) ascendancy : prominence
d) reversal : vacillation
e) surrender : resignation


答え: b)

これは類義語でa)かなと思いましたが、良く分かりませんでした。
辞書を調べると、abandonは名詞で「自由奔放、気まま」という意味があるようで、「inhibition(抑制)がない」ということなのでしょうか?
そしたら、hope(希望)がないのがdespair(絶望)だから、分かる気がします。


というふうに分析したんですが、正しい解釈が分かるかたはお願いします。


合格へ↓   応援の一票↓