まなブロ by 教育イノベーター本山勝寛

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

森の生活

しばらくインターネット環境のない場所にいました。
自然の中に囲まれ、読書、執筆活動、ゴルフ(ショートコース)、温泉など楽しませていただきました。

やっぱりオフィスで一日中パソコンとにらめっこしてるよりも、土いじりしながら思索に励むほうがいいですね。
いつか、ソローのように、自給自足の『森の生活』でもして、本にしてみたいです。
今は、即興性のある物書きをしていますが、百年先も千年先も読んでもらえるようなものを書き残したいです。

それから「森の学校」も作りたいなぁ。
連休中過ごした栃木県内には、足利学校という、ザビエルが「日本国中最も大にして最も有名なアカデミー」と称した学校もあります。

今生きている環境での政治経済体制、教育制度、価値観。。そういったものガラガラポンと頭のなかで壊してみて、0からすべてを考え直してみるのも時折あってもいいのかもしれません。

◆ブログランキング◆→現在14位。引き続き1クリック宜しくお願い致します。