本山勝寛:まなブロ

独学で東大、ハーバード大学院に合格し、国際教育政策修士課程修了。アジア最大級の国際NGOである日本財団で、教育や福祉、NPO支援に携わり世界中を駆け回っています。日本と世界に「学びの革命」を起こすべく、学びのススメを綴ります。 『最強の独学術』https://www.amazon.co.jp/dp/447979610X/

本山勝寛(もとやまかつひろ)~学びのエバンジェリスト。「学びの革命」をテーマに著作活動、政策提言、社会変革に取り組む。日本財団パラリンピックサポートセンター ディレクター。BLOGOSブロガー。4児イクメン愛妻。ハーバード教育修士、東大工学部卒。著書『僕の独学戦記』『16倍速勉強法』『マンガ勉強法』等。 メールアドレス motokatsuhiro@yahoo.co.jp 自己紹介 両親が家にいない超貧乏バイト生活を送りつつも、受験一年前に東京大学への入学を決意。塾、家庭教師に一切たよらず、米だけで飢えをしのぎながらも、独自の勉強法を開発。高3春の「合格可能性なし」の判定から成績を急上昇させ、東大に現役合格。 東大卒業後、韓国留学を経た後、教育の分野をより広い視野で研究するために、ハーバード教育大学院に留学することを決意。留学予備校を活用しない独自の留学準備をアルクの人気企画「東大よりハーバードに行こう」でブログにつづりながら、半年後の春に第一志望のハーバード大学院合格。 東大、ハーバードの受験過程をまとめた本をダイヤモンド社から出版。 ハーバード大学院修了後、日本の非営利事業活性化と、世界での日本の役割を探求すべく、日本最大の民間財団である日本財団に就職。広報担当を経て、国際協力グループで国際フェローシップ、ハンセン病、障害者支援、マンガと学び事業を統括するリーダーを務める。世界各国をまわり、国際機関、各国政府、NGO等と協力し、より良き世界の構築に向け奔走。2015年には日本財団パラリンピックサポートセンターを立ち上げ、推進戦略部/広報部ディレクターに就任。 4児のイクメン父・愛妻家。第2子と第3子、第4子の誕生を機に育休を3回取得、イクメン道を探究しつつ、独自の子育て論や少子化問題に関する政策提言などを発信。 勉強論、教育関係の執筆・講演活動にも取り組み、BLOGOSブロガーとして評論や政策提言を発信。月間20万PV。 【著作】 『お金がなくても東大合格、英語がダメでもハーバード留学、僕の独学戦記』(ダイヤモンド社、2007年12月) 『16倍速勉強法』(光文社、2008年3月、文庫版2011年8月) 『マンガで鍛える読書力』(PHP研究所、2009年7月) 『16倍速仕事術』(光文社、2010年4月) 『YouTube英語勉強法』(サンマーク出版、2011年1月) 『マンガ勉強法』(ソフトバンククリエイティブ、2012年10月) 『16倍速英語勉強法』(朝日新聞出版、2015年3月) 『一生伸び続ける人の学び方』(かんき出版、2016年7月) 『最強の独学術』(大和書房、2017年8月) 累計約11万部。韓国、台湾、中国、タイでも翻訳出版される。
プロフィール
id:theternal
リンク
ブログ投稿数
933 記事
ブログ日数
921 日
継続期間
15 週間
読者
27 人 Tairax yuka_tkym dilettante_leo marukan01 mhiro0925 shg naonaonomi777 ncpapa kanatan21 nicohana aju_by92176 xKento ginga0118 ex02xx kouichi8021 yt11922929 toshio-k yoshiki-1719 i-las-ae33 riyunion2 kuwanosato bamboocreater kintasa mohritaroh warmheart0159