まなブロ by 教育イノベーター本山勝寛

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

オンラインサロンを立ち上げます!!

f:id:theternal:20190609143725j:plain

 

「育人創社」

 

人を育てることで、社会に創造の機会を創り出す。

 

私の2019年の目標です。

 

「公」の目標である日本財団では、人材開発チームを新たに立ち上げ、そのチームリーダーを拝命いたしました。

 

 

次に「私」なる目標として準備してきました「オンラインサロン」を7月7日に立ち上げることを決定しました!オンライン上での交流や学び合い、教育や社会課題の解決、出版など社会にイノベーションを起こすプロジェクトの開発などを行ういわば新しい時代の「私塾」です。

 

オンラインサロンといえば、ホリエモンこと堀江貴文さん、キングコング西野亮廣さん、幻冬社の箕輪さんなどが有名です。

「オンラインサロンって何?」という方も多いと思いますが、新しい時代のあり方を切り拓く一つのカタチだと感じています。

salon.otogimachi.jp

 

lounge.dmm.com

 

オンラインサロン発で新しいプロジェクトが立ち上がったり、ベストセラーが生まれたり、といったことは珍しくない時代になっています。オンラインサロンについての記事もたくさん出ているので、参考にしてみてください。

teamhackers.io

 

既存のオンラインサロンは、堀江さんや西野さんはじめ、ビジネスよりのものが多い印象です。それはそれで当然かと思いますが、私が敢えて挑戦してみようと思ったのは、ソーシャルな目的、つまり社会課題の解決や教育などを目的としたオンラインサロンがほとんどなかったからです。

 

しかし、志とスキルをもった多様な個人同士が繋がり合い、自由に柔軟に、プロジェクトベースで力を出し合うのに向いているオンラインサロンというプラットフォームは、実はソーシャルな分野に適しているのではないかと思ったのです。

 

そこで、教育や子育て、様々な社会課題の解決に向けてソーシャルイノベーションを起こしていくプロジェクトの創出や人材同士の出会いと成長の場つくりをしたいと思い、オンラインサロンを立ち上げる決意をしました。

 

7月7日。

正式リリースします。

追って、そのプロジェクトページをご案内します。

気になる方、ぜひ入会のご準備をお願いします。