まなブロ by 本山勝寛

「学びのエバンジェリスト」本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

ジュネーブ、ルーマニア、モロッコ出張

5月19日から6月1日まで、スイス(ジュネーブ)、ルーマニア、モロッコに出張です。

ジュネーブ国連本部では現在、世界保健総会が開催され、世界中から各国の保健大臣や代表団が参加中。各国保健大臣との面談を重ね、ハンセン病の取り組み強化のアドボカシーに努めています。

別用で、今日の午前中はジュネーブにあるCERN(欧州原子核研究所)を訪問しました。周長27kmにもなる世界最大の加速器で、ノーベル物理学賞にもつながったヒッグス粒子を発見した、世界最高の技術がつまった施設です。標準理論を証明した世紀の発見、ロマンですねえ。それにしても、1兆円をかけて創られ、年間予算1000億円というから驚きですね。

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く (幻冬舎新書)

強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く (幻冬舎新書)