まなブロ by 教育イノベーター本山勝寛

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

初胎動!

アフリカでかすかにつながっているインターネットを通して、日本からとても嬉しい知らせが届きました。

もうすぐ20週目を迎える「くうちゃん」(赤ちゃんの名前が決まるまでの呼び名)が初めて胎動しました!
19週から22週くらいで胎動を始めるということを聞いていたので、アフリカに立つ前にまだかまだかと妻のおなかに耳をあてて待ちわびていたのですが、私がアフリカに経ってすぐに動き始めたそうです。今はかなり激しく動いているみたいです。たぶん、パパがいなくてさびしがっているのか、「元気に帰ってきてね!」と励ましてくれているのでしょう。と勝手に解釈しています。
お腹のなかの赤ちゃんは、私たちが考えているよりもずっと意識があるみたいで、2歳くらいのときにお腹にいたときのことを聞くとしっかり覚えているんだそうです。だから聞いてないと思って下手なことは言えないですね。
私も毎日くうちゃんに話かけていますが、夫婦でちょっとしたけんかをしてしまったときは、お腹の中のくうちゃんにも謝っています。今は、妻にパパのことを話してもらっています。

ということでパパは元気です!アフリカ奮闘記も次回アップしますね。

こちらの1クリックもお願いします◆人気ブログランキング◆