まなブロ by 本山勝寛 学びのエバンジェリスト・日本財団子どもの貧困対策チームリーダー

「学びのエバンジェリスト」本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

進研ゼミで連載!

「チャレンジ」「進研ゼミ」で有名なベネッセの会員用月刊情報誌「MyStyle」企画連載することになりました。
今日は担当者の方と打ち合わせをしました。

企画の対象となるのは高校受験をひかえる中学3年生。進研ゼミの中3会員は約20万人でその年齢の5人に1人が読者ということになるそうです。より多くの子どもたちに、自分が努力して得たノウハウや目標に向かう姿勢を伝えたいと思っていたので、こういった機会が与えられてよかったです。

これまでの著作は「独学戦記」にしても「16倍速勉強法」にしても、どちらかというと大学生やビジネスマンなど大人に読まれていた感覚があり、若くても高校生が読者層でした。そんな中、今後は中学生や小学生にもメッセージを発信していきたいと思っていたところにこの話が転がり込んできました。

きっかけは上述の編集者さんが「16倍速」とこのブログを読んでくださったことだそうです。情報を発信すること、意思を明示にすることによって、次の展開が自然と準備されるものですね。このことは何度も感じてきましたし、特にブログを書くようになってから強く実感します。

「目標を周囲に宣言すること」、「自らのビジョンを社会に明示する」ことは人生を切り拓く上で必ずプラスに働くと感じます。

企画の中身については、後々報告したいと思います。中学3年生のベネッセ会員の方がいらっしゃったら(親御さんも含めて)、楽しみにしていてください。連載が始まりましたら、質問などもブログ上で受け付けようと思います。

今後の展開が気になる方はこちらの1クリックもよろしくお願いします◆人気ブログランキング◆