まなブロ by 本山勝寛 教育イノベーター・日本財団子どもの貧困対策チームリーダー

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

独学戦記が人気再上昇

『16倍速勉強法』ですが、リブロ全店のビジネス書部門で3位にまで上がりました。ご購読いただいている皆様、誠にありがとうございます。

さて、その『16倍速』以上に、最近アマゾンではデビュー作の『お金がなくても東大合格、英語がダメでもハーバード留学、僕の独学戦記』のほうが調子がよいです。一時1万位台まで落ちていたのですが、1000位近くまで上昇しています。

原因は分かりませんが、前エントリーで触れさせていただいたマネックス・ユニバーシティの内藤さんのブログでご紹介いただいたせいでしょうか。有難いことです。
最近は書店で売り切れている場合も多いので、アマゾンで買っていただくケースが多いようです。個人的にはデビュー作『独学戦記』のほうが思い入れが強く、隠されたメッセージは濃いと思っています。韓国語翻訳出版も予定しておりますので、今後も楽しみです。

明日からはその韓国に行ってきます。現地での様子もブログにアップできたらと思います。

1クリックよろしくお願いします◆ブログランキング◆