本山勝寛:まなブロ

独学で東大、ハーバード大学院に合格し、国際教育政策修士課程修了。アジア最大級の国際NGOである日本財団で、教育や福祉、NPO支援に携わり世界中を駆け回っています。日本と世界に「学びの革命」を起こすべく、学びのススメを綴ります。 『最強の独学術』https://www.amazon.co.jp/dp/447979610X/

トークショーご参加ありがとうございます


先日お知らせしました『僕の独学戦記』出版記念トークショー&サイン会を無事に終えました。

お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。

1時間弱のトークのあと、質疑応答、サインという流れでした。
私の人生エピソードや勉強を例とした目標達成論のほか、米俵百俵とホンジュラスに関するお話(こちらをご参照)などをさせていただきました。

質疑応答では、
・日本とアメリカの教育における良い点、悪い点。それらを踏まえて、日本は今後どうすればよいか?
・今後、具体的にどういったことに取り組もうとしているか?
・受験勉強をしていると、普通はやる気が出ないときもあるが、そういったことがあるか?そのときはどうするか?
・立てた目標に対して確信を得るにはどうしたらよいのか?
などの質問が出ました。

特に、3番目の「やる気が出ないときの対処法」は、本の中で書かなかったし、あまり考えてこなかったのですが、「目標を決意したときの文章などを読み返して初心に帰る」というような答えをさせていただきました。ブログや日記に目標や決意をつづることの効果は、そういうときにも発揮されるのではないかと思います。

質疑応答を通して、僕自身がとても刺激を受けましたし、直接応援をいただきとても励まされました。本当にありがとうございました。

1クリックよろしくお願いします◆ブログランキング◆