本山勝寛:まなブロ

独学で東大、ハーバード大学院に合格し、国際教育政策修士課程修了。アジア最大級の国際NGOである日本財団で、教育や福祉、NPO支援に携わり世界中を駆け回っています。日本と世界に「学びの革命」を起こすべく、学びのススメを綴ります。 『最強の独学術』https://www.amazon.co.jp/dp/447979610X/

広報はリスクマネジメント

今日はこの記事の対応で一日中走り回りました。
「『日本へ機密漏洩』元中国大使館員に死刑判決」

「広報の仕事で最も重要なのはリスクマネジメント」を肌で体験しました。

毎日朝一番で行う新聞記事チェックで、産経新聞のトップに「おや?」という記事発見。
すぐに上司に報告。
問い合わせがあるだろうからその対応について話す。
と思いきや、数社から問い合わせ。
会議を持って、海外出張先の会長とも連絡をとり、記者会見をすることに。
記者会見用の資料作成と、マスコミ宛のリリース作成、配信先の作成。
リリース配信。
反応がすぐにあり、会場設営。
記者会見。

といった感じでした。

個人的には勉強になった一日でした。
どんなことにも動じずに、誠実に対処すること。

1クリックよろしくお願いします◆ブログランキング(現在9位)◆