本山勝寛:まなブロ

独学で東大、ハーバード大学院に合格し、国際教育政策修士課程修了。アジア最大級の国際NGOである日本財団で、教育や福祉、NPO支援に携わり世界中を駆け回っています。日本と世界に「学びの革命」を起こすべく、学びのススメを綴ります。 『最強の独学術』https://www.amazon.co.jp/dp/447979610X/

帯の写真撮影

先日は本の帯に使うための写真撮影をしました。
ベストセラー作家の和田裕美さんなんかも撮ってらっしゃる写真家の方で、プロのカメラマンに撮ってもらうのはもちろん初めてです。
といっても、モデルみたいにかっこよく撮るというより(逆立ちしても無理ですが)、「田舎臭さと、子供っぽさ、普通さと、聡明さ」が合わさった感じのコンセプトだそうです。w

2時間弱、三百数十枚も撮りました。
それだけ撮っても、なかなか「これだ」という写真は撮れないもんですね。やっぱり写真は苦手です。

ちゃんと使ってもらえるか分かりませんが、本が店頭に並ぶころには、僕の顔が一緒に並ぶことになるかと思います。
皆様、どうぞよろしくお願いします。

◆ブログランキング◆お手数おかけしますが、今日も1クリックよろしくお願いします