まなブロ by 本山勝寛 教育イノベーター・日本財団子どもの貧困対策チームリーダー

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

ダイヤモンド社から出版決定!

作家養成ゼミ(こちらに自分に関する記事もアップされています)、アップルシードエージェンシーとともに進めている、東大・ハーバード受験記の出版計画。いよいよ出版社が決定しました。

ダイヤモンド社です。

言わずと知れたビジネス関係の大御所です。
昨晩、アップルシードの鬼塚さんとダイヤモンド社の編集者の方と会食し、出版に関して打ち合わせを行いました。版元がダイヤモンド社に決定したことと関係がありますが、単に留学志望学生をターゲットにせず、啓蒙書的なかたちで売り出すという方向性で話し合っています。ビジネスマン、教育に関心を持つ女性にも読んでいただければ、というねらいです。
鬼塚さんは、ベストセラー作家を産み出すことばかり考えられているような方で、僕もそんな方と初出版を共にできることがうれしいです。今後も、長くお世話になることになりそうです。

今、記事は7,8割程度で、修正部分もありますが、今月中に書き上げて9,10月には出版にこぎつけたいと思っています。「作家養成ゼミ」の初回作にもなればという話です。今は、原稿の締め切りに追われる作家の気分も半分味わってます。今週一週間は、重症心身障害者(身体、知的両方に重度の障害)の施設で「オムツ替え」などに汗を流して、夜に構想・執筆作業といった感じです。なかなか進みません。
でも、魂をこめて書いていきます。どうぞご期待ください。

今後が気になる方、どうぞ1クリックよろしくお願いします。
◆ブログランキング◆