まなブロ by 教育イノベーター本山勝寛

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

家族

ファイナルに向けてやや病的になりつつある週末。

マラソン明けの風邪の期間のブランクが響いてか、現在、かなり切羽詰っています。
卒業前のいろいろなイベントを断念し、引きこもり生活。

あ〜、ほんとに卒業できるのだろうか・・・

気が遠くなるようなペーパーとのにらめっこから逃げ出すために、今日も近所の公園へ散歩に行きました。やっぱ自然はいいですね。とても癒されます。
今日は白鳥の夫婦が池のほとりにいました。
すかさず、カメラを向けていると・・・


いい写真が撮れました。(ハートに見えますよね?)
おそらく、メスのほうは卵を孵化させているのだと思います。
発狂寸前から心癒された瞬間でした。

白鳥の夫婦に愛の1クリック。
◆ブログランキング◆

あと、今日はアメリカでも「母の日」でした。
ボストンのこの公園では、毎年、子供たちがダックの格好をして集まるみたいです。
『かもさんおとおり』Make Way for Ducklings)というボストンを舞台にした絵本で有名な、かもの家族のブロンズ像を記念してでしょうか。
こちらもかわいかったですよ。