まなブロ by 本山勝寛 教育イノベーター・日本財団子どもの貧困対策チームリーダー

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

NYU、GW、財政証明…

NYUGeorge Washingtonようやく出しました。
推薦状とかいろいろあってなかなか出せなかったんですが、見切りをつけて出しました。

NYUはオンライン提出なし、完全に郵送(self-managedとか名づけてました)なのである意味分かりやすかったですけど、推薦状の関係で遅れました。
2/1が期限だったので、一応余裕はあったと思います。
ジョージワシントンは、成績証はすでに出してましたが、オンラインを今日提出、VISA申請のための財政証明も郵送しました。こっちは1/15期限。ギリギリになってしまいました。
財政証明に関しては、まだ他の大学院では要求されてないので出してないんですが、もしかして願書と同時に必要なんですかね?
ジョージワシントンに関しては、これを出さないと入学審査もやらないよ、と書いてたので、急いで取り寄せました。
他のところは、入学審査の提出物としては書いてなかったので、合格発表後に提出するものだと解釈してましたが、どうなんでしょう?
奨学金も決まってないのに、いきなり財政証明しろと言われても、、って感じなんですけど。

あと、ハーバードの一般の奨学金Financial Aid)のアプリケーションも出しました。
これはオンラインの入学願書提出とは別手続きで、郵送提出です。
大学院いる間のお金の計画を書きます。
これでNeed-Based奨学金が計算されるようですね。Doctorなら全額の可能性もありですが、Masterは最大$7、000です。

最近、お金の心配をよくするんですが、「円強くなってくれ!」と、ひそかに祈りたくなります。1ドル=100円的な単純計算って日本人に定着してると思うんですが、1ドル=120円にもなると大幅に変わりますからね。学費3万ドルが300万から360万、賞味60万の違い。まじでやめてほしいです。
ある程度の円安は輸出が進んで、日本的にはいいんでしょうけど、これから留学する者にとってはきついですよね。

"Yen, Be Strong!"

↓毎日1クリックお願いします↓
■学生ブログランキング<留学生>〜激しい首位攻防戦の結果は!?
■人気ブログランキング留学部門〜こっちは何位かな?