まなブロ by 教育イノベーター本山勝寛

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもサポートTチームリーダー兼人材開発Tチームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

大学院留学準備

エッセイ第一稿脱稿!

昨日、丸一日ほどかけてエッセイの第一稿を書き上げました。 自分で書いてみて、論理的なつながりの弱さや文法・語彙的に不安な部分もあるので、まだ下書き段階としか言えませんが、とりあえず書いてみた、といったところです。 ちょっとだけほっとしました…

GRE Diagnostic Service

今日初めて知ったんですが、 GREにはDiagnostic Serviceっていうのがあるみたいなんです。 で、それはスコアレポートについてくるRegistration#を入れると、受験結果の問題別の正/不正解と要した時間が分かるんようになってるんです。 皆さん知ってたかもし…

Why Us? なぜその大学院・専攻なのか?

まずはエッセイの1st Draftを書き上げる為に悠長にはしてられませんが、基本をおさえておこうと、エッセイ対策本(アルクの『大学院留学入試エッセー―質問分析と構成法』)を読みました。 エッセイの重要さなど述べてましたが、 改めて確認させられたのは…

リベンジ果たす!

前回、残念な報告になってしまったGRE受験でしたが、その悔しさをバネに本日、再度受験してきました。 場所は同じく、南麻布のTemple University。 6月に帰国して以来、TOEFL、GREとかれこれ6回目になります。 前回のGRE受験(10/31)から、たったの中3日。 …

GREスコア伸びず・・・

GRE受けてきました。 40日間の万全の準備(?)で望んだものの、結果は・・・現状維持でした。Verbal 560 (+10) Quantitative 790 (−10)Verbalの手ごたえ的にはもうちょっといってるかと思ったんですが、おそらく最初の5問でしくじったと…

いよいよ明日はGRE本番

GRE受験、いよいよ明日です。最後にPowerPrepを解いてみました。Verbal 750(99%) Quantitative 800(97%)と、出ましたが。 Verbalは既に覚えてた問題が多数あったので参考になりません。 Quantitativeはひっかけで3問も間違えましたがなぜか…

Analogies問題頻出単語の傾向

今日はPowerPrepの各セクション別問題をやってみました。 (模擬試験は何度かやったんですが、これは今日始めて気付いてやりました。PowerPrepって結構使えるんですね。)Antonyms: 41/44 Analogies: 22/36 Complete Sentences: 21/28やはりAnalogies問題が…

DIEHARD

GRE本番が迫ってきたので、Barronの単語暗記も一区切りつけて、実践問題に取り組んでいます。まずは、同じくBarronのHow to Prepare... の問題を解いています。Antonyms(反意語)が正解率73/100、Analogies(対照)が57/100、Complete Sentence…

問題の疑問にどなたか答えてください

今日はGREのVerbalで分からなかった問題を質問させてください。 どなたかこれをみて、どのように解答が導けるのか分かる方がいらっしゃったらご教示ください。 Analogies(類推・対照)の問題で、2語の関係が同じものを選びます。 1) VACCINATION : IMMUNE :…

オンライン・アプリケーション開始!

出願手続きをいよいよ具体的に始めました。今はだいたいどこのプログラムでも、Online Applicationといってインターネット上で出願手続きの願書を書き込み送信することができるようです。 海外在住者には、とても便利で助かります。といっても、必要書類の全…

財団奨学金2通目

奨学金第2段です。「平和中島財団」という財団の日本人留学生奨学金です。 今日、提出書類を全てそろえて、郵送しました。大学院生は月額20万円、最長2年で 募集人数30名(これは財団奨学金の中では多いほう) です。 採用実績(大学院)を見ると、、 2003…

Verbal600台も見えてきた???

4000語単語リストも3度目のターンが終わりました。○ 1662 → 2308 (58.4%) × 2287 → 1647 (41.6%)前回から+646単語です。1ターン終える時間も減ってきて、今回は8日ほどで終わりました。 今回のチェックで約7割ま…

推薦書3通目

推薦書の最後の依頼が終わりました。どなたに依頼するか検討していたのと、英文での依頼にちょっとためらいがあったので、時間がかかってしまいました。結局、今年6月に卒業した米神学校で、修士論文の指導教授だった方に依頼しました。 コロンビアのTeacher…

夢を支えてくれる人々

アルク企画に便乗して始めたこのブログも、1ヶ月が過ぎました。 輝かしい経歴の持ち主であり、僕の先輩(ハーバード教育大学院)になってもらいたい森田さんを頼って、この企画に参加しました。 僕は大学院志望なので、学部留学がメイン的な本企画にはそぐわ…

GRE、Verbal用語彙増強ソフト

ネットサーフィンしてたら、GRE用の語彙増加にもってこいのソフトを偶然見つけました。GRE-AT! Verbal Warfare!というフリーウェアソフト(無料)です。 ここからダウンロードできます。GRE、Verbal頻出単語が数秒おきに自動表出する機能(スペル順とランダ…

キャリア・プラン

自分の将来像を描く参考として、志望するハーバード教育大学院の卒業生の進路を追ってみます。まず、国際教育政策専攻の最近の卒業生の就職先。各国官庁Program Associate Basic Education Division, USAID(米国際開発庁)-Washington D.C. Education Progr…

僕の好きな言葉があります。 「信仰とは、望んでいる事がらを確信し、まだ見ぬ事実を確認することである。」 Now faith is the assurance of things hoped for, the conviction of things not seen. 聖書へブル人への手紙11/1の一節です。僕は「夢」を追…

GRE対策経過II(Verbalは最初の5問が勝負)

ETSから送られる"GRE POWER PREP"でVerbalの模擬試験をやってみました。だいたい30問中20問は、調子がよければ正解できる感じです。ただ、最初の数問の正/不正解でスコアが大きく変わります。正解率20/30 440点(42%) 正解率21/30 690…

GRE対策経過

GRE頻出単語を覚えています。前にも書いたように、Barron'sの"How to Prepare for the Gre Test"に掲載されている単語集です。2回目のチェックが終わりました。結果、3900単語のうち、○(意味が分かった) 1662(43%) ×(分からなかった) 2238…

推薦状

推薦書の依頼を進めています。ハーバードはじめ大方3通が必要です。一人は東大時代の指導教授。 MOT(Management of Technology)関係で多くの著作も出している著名な先生です。 既に依頼し、作業が進んでいます。そしてもう一人は、、、なんと!本企画の編…

GREスコア着

9月17日に受験したGREのスコアが返ってきました。Verbal、Quantitativeは画面で確認した通り、V550、Q800と変わらず。(当たり前ですが) PercentileはVerbalが72%BELOW、Quantitativeが92%BELOW つまりVerbalは全受験者の3割にまで入ったということで…

決意

今日は詩を愛するものとして、 一遍、紹介します。 吉田松陰の詩です。丈夫見ル所アリ 決意シテ之ヲ為ス 富岳崩ルルト雖も 刀水竭(カ)ルルト雖も 亦誰カ之ヲ移シ易(カ)ヘンヤ松陰が、いよいよ国禁を犯して渡米するために黒舟に密航する決意を同志に明か…

ハーバードの奨学金

以前、たくや君のブログや森田そんのほうでもハーバードの奨学金のことが触れられていたんですが、ちょっと気になり僕のアプライする教育大学院のほうも調べてみました。学部では既に完全need-based制がしかれているようで、所得に合わせて必要な授業料が誰…

タイムスケジュール

ハーバード(他米大学院)アプライまでの計画を明確にしようと思います。ハーバード教育大学院のApplication Deadline(提出期限)が2006年の1月7日です。 他、スタンフォードは1月4日、コロンビアが1月15日(最終期限は4/15)になっています。よって、遅く…

TOEFLのスコア推移と勉強法

TOEFLも先月の受験である程度までいったので、今後の受験は当面打ち切ることにしました。 そこで、これまで受けてきたTOEFLのスコア推移と、対策について簡単に紹介したいと思います。2004/03 米留学を考え始め、漫然とTOEFLの教材に手をつける 主にはTOEFL …

GPA(大学時代の成績)の平均とハーバード大学院合格例

アメリカの大学院はほぼ全てが大学学部時代の成績を提出するように求めてきます。 そして、その成績をGPA(何の略でしたっけ?)という計算方法で数値化します。 すなわち、A(優)=4.0 B(良)=3.0 C(可)=2.0 D(不可)=0とし、全ての履修科目を平均する…

プロフェッショナルスクールと学術系大学院

あまり詳しくはないんですが、自分が専攻探しのときに最初理解できずに苦労した、アメリカの大学院事情について触れてみたいと思います。アメリカの大学院は大きく二つに分類できると思います。1)学術系の研究を主とする大学院 と 2)プロフェッショナル…

KOREAN TEST受験

米留学には直接関係しませんが、今日、韓国語能力試験の5、6級を受けてきました。 6級が最上級、5級が次の級にあたります。一応、備考欄に"have the highest level of Korean proficiency test"と記述できれば、多少の+α評価を得られるかなっという期待…

留学のタイミングと行き先

「海外留学」というオプションが勉学、あるいは人生においてあったとします。しかし、そういう選択肢をもっている、あるいは考慮している人自体が、まだまだ日本ではマイノリティかもしれません。それでも最近は身近になってきてますし、エリートサラリーマ…

志望校選び

「行きたい大学(院)」は普通どのように決めるんでしょうか。やはり、やりたい分野でトップクラスのところに行きたいというのが普通だと思います。日本だと例外はありますが、ほぼ全分野で東大がトップなので(乱暴な論ですいません)、住んでる地域の条件…