まなブロ by 本山勝寛 教育イノベーター・日本財団子どもの貧困対策チームリーダー

教育イノベーター本山勝寛の学びのススメ日誌。極貧家庭から独学・奨学金で東大、ハーバード大学院に通い、国際教育政策修士課程修了。日本財団子どもの貧困対策チームリーダー。『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』 『最強の独学術』等著書多数。

自分の存在なくして組織が成り立たないと思えるぐらいの意気込み、情熱が必要

「日本財団13年の日々」シリーズです。 日本財団入会2日目、新人研修期間のブログ記事を転載します。 2007年07月03日危機をチャンスに 研修二日目。 今日の常務の話で印象に残った言葉。 「自分の存在なくして財団が成り立たないと思えるぐらいの意気込み、…

【日本財団13年の日々】新人職員として初日に綴ったこと

先日38歳を迎えて、12年半前に日本財団に入会した頃の初心の想いを綴った拙著の文章を記載した。 どんなときにも、初心に立ち返ること、原点に立ち返ることは大切だ。 そんなことを思いつつ、4月から新たに入会する新人職員に対してどんな成長機会を提供でき…

38歳を迎えて

先日、38歳の誕生日を迎えた。 人生の折り返し地点に達し、前半生を総括する時期になっていることを感じている。 論語に以下の有名な言葉がある。 子曰く、吾れ十有五にして学に志ざす。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして…

グーグル流イノベーションが最大限に発揮される仕組み

モルガン・スタンレーにてラーニング&ディベロップメントヴァイスプレジデントを務め、グーグルにてアジアパシフィックでのピープルディベロップメント、グローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野…

日本財団新卒採用エントリー募集!

NPO

就活の時期ですね。 リクルートスーツを見かけるようになりました。 さて、日本財団でも新卒・第二新卒の採用エントリー大募集中です! 実は、私も今回の採用活動に関わっており、採用説明会などにも参加して、学生たちに日本財団の目指していることなどの発…

東大生人気1位のマッキンゼーが『採用基準』で地頭や論理的思考力より大切にしているもの

採用基準 作者: 伊賀泰代 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2012/11/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 24人 クリック: 392回 この商品を含むブログ (64件) を見る 3月1日から新卒大学生/大学院生の就職活動のエントリー受付が一斉開始す…

『イノベーション脳を伸ばす親子ドリル』プロジェクトを始動します!

『イノベーション脳 を伸ばす親子ドリル 』(仮)という新しいドリル出版企画を準備しています。 ドリルを親子でやれば、子ども自身が考えたオリジナルキャラクターやオリジナル絵本が創れるというチャレンジングな企画です。 日本にはドリル学習という定番…

『最強の暗記術』中国語版の出版が決まりました!

拙著『最強の暗記術』、順調に読まれ続けており、中国語版の翻訳出版のオファーがありました!人民郵電出版社有限公司 科普出版分社という出版社からで、欧米系著作の取り扱いが多く、日本の本の翻訳はまだ少ないそうです。私の勉強法に関する本は韓国や中国…

「人材開発どうしたらいいの?」と思ったときに読む本7選

人を育て、社会にイノベーションを起こしていく。 これが私自身の2019年のテーマです。 そこで、人材開発に関する著作を、まずは気になったものからざっと読んでみています。以下、7冊をご紹介します。 1) ワーク・ルールズ ワーク・ルールズ!―君の生き方と…

2019年の目標「育人創社」

今週のお題「2019年の抱負」 新年明けましておめでとうございます! 早速ですが、毎年恒例としている2019年の年頭の目標と抱負を定めたので公開します。 2019年の抱負は・・・ 「育人創社」 今年は人を育てることを通して社会にイノベーションを起こすことを…

2018年を自分史10大ニュースで振り返る

2018年も残すところわずかとなりました。 自分にとっては毎年が激動の一年ではありますが、今年はとりわけ変化の大きい一年となりました。 「天職開花」を今年のテーマとしてきましたが、まさに自分自身の天職への道を本格スタートさせる年となったかもしれ…

StudyHacker記事掲載「極貧から東大とハーバードに合格した男の最強の独学術」

勉強法系ウェブメディア大手「StudyHacker」に記事が3回にわたって掲載されました。 ハウツーの部分から、新しい観点や考え方、私の目標なども分かりやすくまとめていただきました。よかったらご一読してみて下さい。 studyhacker.net studyhacker.net study…

『最強の暗記術』4刷重版!

拙著『最強の暗記術』がなんと、4刷目の重版決定しました!! 出版不況のなか、重版がかかることだけでもありがたいのですが、こんなにも版を重ねられるくらい、多くの方々に読んでいただき大感謝です。 テレビやメディアの取材も増えてきて、これからさらに…

イメージしづらい「子どもの貧困」を真剣に考えさせられるマンガ

吉岡里帆主演ドラマで放送中の「健康で文化的な最低限の生活」。原作となっている同名タイトルの、柏木ハルコ氏作品の中の漫画を、いま大人が読むべきマンガとして先日紹介した。 motoyamakatsuhiro.hateblo.jp このマンガ『健康で文化的な最低限の生活』の…

東洋経済オンラインで投稿記事が1位に!

東洋経済オンラインに第2弾の記事を投稿しました。 「頭の働きを鈍らせるやめにくい「悪習慣」3つ〜毎日の食生活や習慣が脳機能に影響する」という記事です。 toyokeizai.net 割と反響があったらしく、東洋経済オンラインでアクセス数1位なっていました! ここ…

国民民主党玉木氏の第三子1000万円コドモノミクスは『未来の年表』がソース?

国民民主党代表選に立候補している同党共同代表の玉木雄一郎氏が、第三子に1000万円給付の「コドモノミクス」をぶち上げ、話題になっている。 ameblo.jp 国民民主党の代表選で公約としてぶち上げられても、そもそもの実現可能性はどうなのかという問題は別と…

AIはMARCHに合格、重要なのは教科書が読めるようになること『AI vs 教科書が読めない子どもたち』

ベストセラーとなっている『AI vs 教科書が読めない子どもたち』を読んだ。AI技術を専門とする数学者で、AIで東大合格を目指すプロジェクト「東ロボくん」のリーダーである新井紀子氏による著作。 専門家らしく、AIに過度な期待を持たせるような根拠のない扇…

『最強の暗記術』3刷目重版!

うれしいご報告が続きます。 なんと、『最強の暗記術』の3刷目重版が決定しました!! 1回目の重版からわずが10日間で、発売から1ヶ月を待たずして3刷目の重版です。 これもひとえに読者のみなさまの応援のおかげです。本当にありがとうございます! みなさ…

『最強の暗記術』がAmazon総合46位に!ダ・ヴィンチ掲載

『最強の暗記術』のAmazonランキングがジワジワと上昇し、遂に総合でベスト100入りを果たしました! 8月16日の夜見たときには46位になっていました。ミリオンセラー『漫画君たちはどう生きるか』などと一緒に並んでいます。 このランキングアップをもたらし…

【東洋経済オンライン掲載】強烈かつ長期記憶に残るセクシーな自己紹介の方法

東洋経済オンラインに投稿記事が掲載されました。 toyokeizai.net 「セクシーな自己紹介」ができる人が得なワケ強烈かつ長期記憶に残る紹介をしてみたい というタイトルで、暗記術を応用し、強烈かつ長期記憶に残るセクシーな自己紹介・スピーチ術を3つのポイ…

『最強の暗記術』が重版出来!

うれしいお知らせです。 なんと、8月20日に発売したばかりの拙著、『最強の暗記術』が重版出来となりました!! ご購読いただいた皆さま、ほんとうにありがとうございます!!! 出版業者全体が不況といわれるなか、書籍の重版の割合は3割とも2割にも満たな…

暗記術のベースは「楽しい暗記成功体験」の積み重ね

暗記にはたくさんの具体的な方法があります。それらを実践することも重要なのですが、その前に暗記をするうえでとても大切な姿勢があります。自分が暗記を得意だと思い込むことです。 「どんなことでも暗記しようと思えば暗記できる」という気持ちを持ってい…

宿題代行業者には規制をかけるべき

3年前、読売新聞の「いいの?夏休みの宿題代行、十数業者に注文次々」という記事を読み、宿題代行サービスなるものが世の中に広まっていることを知った。これ、普通に考えてまずいでしょ。記事を抜粋すると以下の通り。 学校の夏休みを前に、読書感想文や自…

いま大人が読むべきマンガ『健康で文化的な最低限度の生活』

吉岡里帆主演のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」が、フジテレビ系列で火曜日21時に放送中だ。生活保護をテーマにした社会派ドラマは、同名のマンガを原作としている。 健康で文化的な最低限度の生活 コミック 全6巻 セット 作者: 柏木ハルコ 出版社/…

酒の飲み過ぎはバカになる? 暗記脳にダメージを与える3つの習慣

脳によい食習慣「暗記フード」について紹介しましたが、逆に脳に悪い習慣もあります。『最強の暗記術』から、暗記脳にダメージを与える「三悪習慣」を紹介します。 一つ目は、お酒の飲み過ぎです。お酒を飲み過ぎると、自己コントロールができなくなったり、…

暗記力を高める3大ブレインフード

「暗記力をもっとつけたい」という希望は、多くの人がもっているかと思います。暗記術には様々な方法がありますが、実は食習慣によっても変わってきます。そこで、脳の活性化につながり、暗記を後押しするようなお薦めの「暗記フード」を紹介したいと思いま…

【大キャンペーン】『最強の暗記術』レビューで奨学金本プレゼント!

夏休みに入ったことですし、出血大サービスプレゼントキャンペーンを行います! 新刊『最強の暗記術』のレビューをAmazonに書いていただいた方には、わたしのもう一つの新刊、ポプラ新書の『今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。』を無料でプレゼントします…

『最強の暗記術』発売!書店にも並び始めました!

『最強の暗記術』が発売開始となりました! 本作が13冊目となる著作ですが、毎回この発売リリースタイミングはドキドキしますね。 早速、通勤途中のブックファースト六本木店にも寄ってみましたが、面陳列で置いてありました! 本に重版がかかるか、多くの方…

新刊『最強の暗記術』が予約スタート! 暗記2.0、暗記3.0とは?

最強の暗記術 ~あらゆる試験・どんなビジネスにも効く「勝利のテクニック」~ 作者: 本山勝寛 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2018/07/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 新しい本を出します! 『最強の暗記術 〜あらゆる…

韓国で『最強の独学術』翻訳版発売、ベスト30入り

拙著『最強の独学術』が韓国語に翻訳、発売されました。 韓国語では、『ひとりで勉強したことあるの?』というタイトルになっています。 『最強の独学術』はおかげさまで6刷重版まで伸び、長く多くの方に読んでいただいています。 韓国でも、韓国語のサイト…